Tickets purchase
VideoPass purchase
News
6 days 前
By LCR E-Team

LCRはド・プニエ&カネパを起用

来季初開催するMotoE™ワールドカップに世界耐久選手権に参戦中の両雄を招集。

LCR・チームは10日、来季19年に初開催するエレクトリックバイクのチャンピオンシップ、『FIM Enel MotoE™ World Cup(FIM エネル MotoE™ワールドカップ)』の参戦に向けて、KTMのテストライダーを短期間務め、03年から2年間250ccクラス、08年から3年間最高峰クラスで起用した37歳のフランス人ライダー、ランディ・ド・プニエを起用することを発表。

チームメイトには、07年に初参戦のFIM・スーパーストック1000カップでチャンピオンに輝き、09年にプラマック・レーシングから参戦した経験がある30歳のイタリア人ライダー、ニッコロ・カネパを指名した。

体制を発表したチーム
エスポンソラマ・レーシング
チャビエル・シメオン
エリック・グラナド
アンヘル・ニエト・チーム
ニコラス・テロール
マリア・エレーラ
グレシーニ・レーシング
マッテオ・フェラーリ
ダイナボルト・インタクトGP
イェスコ・ラフィン
セパン・レーシング・チーム
ブラッドリー・スミス

LCR・E-チーム
ランディ・ド・プニエ
ニッコロ・カネパ

体制未発表のチーム
グレシーニ・レーシング(フェラーリのチームメイト)
テック3・レーシング (2人)
プラマック・レーシング (2人)
マーク・VDS・レーシング・チーム (1人)
アジョ・モータースポーツ (1人)
ポンス・レーシング (1人)
SIC58・スクアドラ・コルセ (1人)