Tickets purchase
VideoPass purchase
News
24 days 前
By Team SUZUKI ECSTAR

初めて1番手に進出したリンス「明日がレースなら嬉しい」

最高峰クラス3年目のシーズンスタートを直前に控えた中、テストで初の最速時計を記録。

チーム・スズキ・エクスターのアレックス・リンスは、オフィシャルテスト2日目に10度のコースインで47ラップを周回。1分55秒台を12回、1分54秒台を2回記録して、1番時計を刻んだ。

「テストの進み方は嬉しい。喜ばないといけないけど、落ち着く必要がある。僕たちは大きな前進を果たした。マレーシアで試したことを全て確認した。比較することを決してやめない。大きな変更をしなかったけど、良い進化を果たした。僕たちは緒戦に向けて準備を進めている。」

「18年は上手く終わったけど、当然、僕たちの目標は勝利だ。緒戦で優勝できなくても問題なし。チャンピオンシップは長く、僕たちは素晴らしい仕事をしている。明日がレースなら嬉しい。」

「明日はもっと速く走ることができるだろう。ペースは良い。レースシミュレーションを実行しよう」と、自信に満ちた表情で2日目を振り返り、最終日のテスト計画を説明した。

Support for this video player will be discontinued soon.

リンス「僕たちのパッケージは昨年よりも良い」

ビデオパス』では、開幕戦カタールGPから最終戦バレンシアGPまで全19戦を生中継とオンデマンドで配信。