Tickets purchase
VideoPass purchase
News
6 days 前
By DeAGOSTINI JAPAN

デアゴスティーニにより、ロッシモデルのM1が登場!

1/4スケールモデルを組み立てる『週刊 YAMAHA YZR-M1 バレンティーノ・ロッシ モデル』が創刊。

デアゴスティーニ・ジャパンは19日、9度のチャンピオンに輝いたバレンティーノ・ロッシが16年シーズンに使用したヤマハYZR‐M1の1/4スケールモデルを組み立てるパーツ付きクラフトマガジン『週刊 YAMAHA YZR-M1 バレンティーノ・ロッシ モデル』を全国書店(一部地域を除く)及びホームページで発売する。

金属パーツを多用した重量感あふれる本格的なディスプレイモデルは、実車を超精密3Dスキャン技術により細部まで完全再現!全長54.0cm、全幅18.0cm、全高29.6cmの迫力スケールモデルを組み立てることが可能。

マガジンでは、ロッシの栄光の軌跡と輝かしい偉業を美麗なビジュアルと共に紹介。また、『YAMAHA YZR-M1』を細部に至るまで徹底解剖しており、本社がイタリアにあるデアゴスティーニだからこそ現実できた『バレンティーノ・ロッシ』と『YAMAHA YZR-M1』の全てが分かるオフィシャルマガジンとなっている。

創刊号は、完成モデルの原寸サイズと、すべてのパーツを網羅した分解組み立て図が両面に印刷されたポスターも付いて、特別価格499円(税込)。

商品詳細は、デアゴスティーニのまで。