Tickets purchase
VideoPass purchase
News
12 days 前
By Monster Energy Yamaha MotoGP

今季の最高位発進を決めたロッシ「3番手はとても良い」

13年に始まったオースティンで、自己最高位スタートとなる初日総合3番手に進出。

モンスターエナジー・ヤマハ・MotoGPのバレンティーノ・ロッシは、第3戦アメリカズGPのフリー走行1で5番手。フリー走行2は、4度のコースインで17ラップを周回すると、2分05秒台を3回、2分04秒台を2回記録して、0.146秒差の初日総合3番手に浮上した。

「今日はそれほど悪くなかった。特に3番手はとても良い。グッドなラップだった。トップ10以内を維持するためには、これが非常に重要だ。ペースに問題がある。レースタイヤでファンタスティックな走りができていないから、バイクのバランスを調整する仕事が必要だけど、初日としては非常にポジティブ。」

「明日の天気予報は厳しいけど、それが間違いであることを願う。もしかしたら、好天気になるかもしれないけど、雨が降れば、全員が0からのスタート。コンディションを理解して、ウェット用のグッドなセッティングを見つける必要があるけど、日曜はドライレースがしたい」と、1戦目の初日総合16番手と2戦目の初日総合6番手を上回った初日を振り返った。

オフィシャルウェブサイトの『ビデオパス』では、第3戦アメリカズGPのフリー走行3から決勝レース後のプレスカンファレンスまで完全生中継。時差で見逃してもオンデマンドで見放題。