Tickets purchase
VideoPass purchase
News
24 days 前
By Monster Energy Yamaha MotoGP

ホームのムジェロで18番手発進のロッシ「ポジションが非常に悪い」

今季のワーストリザルトとなる初日総合18番手、ヤマハ勢の4番手に後退。

モンスターエナジー・ヤマハ・MotoGPのバレンティーノ・ロッシは、第6戦イタリアGPのフリー走行1で12番手。フリー走行2は、3度のコースインで19ラップを周回すると、1分48秒台を8回、1分47秒台を2回記録して、トップタイムから0.994秒差の18番手に後退した。

「難しい1日だった。戦闘的になることを期待していたけど、午前から速くなかった。良い感じがない。良い手段で走ることができなかった。ポジションは非常に悪いから改善しなければいけない。」

「午後はハードタイヤを試したけど、ペースはファンタスティックではなかった。他のヤマハ勢は大変速いことから、トップスピードに加え、他の分野の改善も必要だ」と、厳しい初日を振り返り、巻き返しに向けて改善を図ることを強調した。

Support for this video player will be discontinued soon.

ロッシ「他のヤマハ勢は速い」

20%割引で提供中の『ビデオパス』では、高画質&臨場感あふれる映像で、第6戦イタリアGPを全セッションノーカットの完全生中継!