Tickets purchase
VideoPass purchase
News
2 days 前
By Mission Winnow Ducati

3年連続の表彰台を獲得したドビツィオーソ「ダニロの優勝が嬉しい」

今季4度目の表彰台獲得も総合1位とのギャップが8ポイント差から12ポイント差に拡大。

ミッション・ウィナウ・ドゥカティのアンドレア・ドビツィオーソは、第6戦イタリアGPの決勝レースで3列目9番グリッドから優勝争いを繰り広げ、0.338秒差の3位に入り、2戦連続4度目の表彰台を獲得した。

「ダニロはアグレッシブに進入して来て、マルクにポジションを譲ってしまった。非常に困難なレースで、今週末は少し苦戦したから嬉しい。最終的に僕たちはレースに向けて良い仕事をした。」

「マルクに対して反撃するのは簡単ではない。僕たちは接近しているけど、チャンピオンシップは容易ではない」

「ダニロはファクトリーチームの1枠を争っている。この勝利は一獲千金だろう。僕は彼のポテンシャルを認め、一緒に仕事をすることを決めた。幾つかの分野を良くしなければいけないけど、その仕事に取り組んでいる。ムジェロで初勝利はベストなプレゼント。僕はポイントを譲ったけど、彼の優勝が嬉しい。」

「ポイントを失うことは、いつもネガティブ。それほど失ったわけではないけど、マルクに対して反撃するのは簡単ではない。ホンダにとって不利なトラックにも関わらず、ポテンシャルを高め、あそこにいた。僕たちは接近しているけど、チャンピオンシップは容易ではない」と、チームメイトの初優勝を称える一方で、ホンダのパフォーマンスが衝撃的だったことを認めた。

Support for this video player will be discontinued soon.

ドビツィオーソ「ホンダがポテンシャルを高めた」

20%割引で提供中の『ビデオパス』では、高画質&臨場感あふれる映像で、第6戦イタリアGPも決勝レースを完全生中継!