Tickets purchase
VideoPass purchase
News
15 days 前
By motogp.com

MotoGP™クラスプレビュー

総合1位のマルケスに地元出身のリンス、ビニャーレス、エスパルガロ弟、優勝経験があるドビツィオーソとロッシ、前戦勝者ペトルッチらが挑戦。

第7戦カタルーニャGPは、バルセロナ-カタルーニャ・サーキットで6月14日に初日、16日に決勝レース(現地時間14時00分/21時00分)を開催。前戦イタリアGPで3戦連続5度目の表彰台を獲得したポイントリーダーのマルク・マルケスが5年前の16年に優勝、昨年3年連続の2位を獲得したホームトラックでタイトル争いを繰り広げるライバルたちの挑戦を受ける。

ホームレースとなった前戦で2戦連続4度目の表彰台を獲得した総合2位のアンドレア・ドビツィオーソは、2年前の17年に優勝、昨年転倒リタイアを喫した当地で12ポイント差を詰めに行き、キャリア初優勝を挙げた総合4位のダニロ・ペトルッチは、2戦連続優勝の記録に挑戦。

トップグループ内で走行中に転倒を喫した総合6位のジャック・ミラーと総合18位のフランセスコ・バグナイアは、16年前の03年にドゥカティが初優勝を挙げた舞台で結果を追求。

前戦で優勝争いを繰り広げた総合3位のアレックス・リンスは、3戦ぶりの表彰台、4戦ぶりの優勝に向けて、予選で3列目以内を目指せば、総合15位のジョアン・ミルは、開幕戦以来となる1桁台の進出を狙い、テストライダーのシルバン・ギュントーリがワイルドカードとして今季初参戦。

総合5位のバレンティーノ・ロッシは、ホームレースで17年10月の第15戦日本GP以来となる転倒リタイアを喫したが、今週末は最多優勝の7勝を挙げたトラックで今季3度目の表彰台、17年6月の第8戦TTアッセン以来となる優勝を追求する。

総合8位のマーベリック・ビニャーレスと総合11位のフランコ・モルビデッリ、前腕を手術した総合12位のファビオ・クアルタラロは、表彰台獲得に挑戦。

総合7位のカル・クラッチローと総合9位の中上貴晶は表彰台、トップ5入りを狙い、前戦後にHRCを訪れた総合14位のホルヘ・ロレンソは、今季初のシングルフィニッシュに挑む。

Support for this video player will be discontinued soon.

MotoGP™クラス‐決勝レース‐ハイライト

Support for this video player will be discontinued soon.

#CatalanGP: MotoGP™リワインド

Support for this video player will be discontinued soon.

MotoGP™リワインド

30%割引で提供中の『ビデオパス』では、第7戦カタルーニャGPをプレスカンファレンスからノーカットで完全生中継配信。