Tickets purchase
VideoPass purchase
News
8 days 前
By motogp.com

ウォームアップ走行:ダッラ・ポルタが決勝レース前に1番手

カネト、ビンダー、ロドリゴ、アルボリーノがトップ5。鳥羽は6番手、鈴木は7番手、真崎は8番手、山中と佐々木は23番手と24番手、小椋は30番手。

スチュワートパネルは、フリー走行3で低速走行を行ったビセンテ・ペレスがグリッドポジションを6つ降格、ニッコロ・アントネッリ、デニス・フォッジャ、真崎一輝、ジャウメ・マシア、アンドレア・ミニョ12つ降格、公式予選で低速走行を行ったフィリップ・サラッチも12つ降格することを発表した。

30%割引で提供中の『ビデオパス』では、第7戦カタルーニャGPの決勝レースを完全生中継配信。

推奨記事