Tickets purchase
VideoPass purchase
News
6 days 前
By Team SUZUKI ECSTAR

着実に成長するミル「バイクの全ての分野が良くなった」

予選のベストラップをコンマ5秒更新。週末のペースを大きく改良させ、8番手に進出。

チーム・スズキ・エクスターのジョアン・ミルは、今季の最高位となる6位に進出した第7戦カタルーニャGPの開催地、バルセロナ-カタルーニャ・サーキットに延滞して、オフィシャルテストに参加。

セッティングと電子制御の調整に取り組みながら、14度のコースインで67ラップを周回すると、1分40秒台を23回、1分39秒台を10回記録して8番手に進出した。

「全体的なペースとファーストラップが良くなったから嬉しい。一日を通じて良い仕事をして、バイクの全ての分野が少し良くなった。1つのことだけに集中せず、バイク全体のフィーリングと経験を積むことに集中した」と、確かな進歩を果たしたテストを評価した。

30%割引で提供中の『ビデオパス』では、高画質&臨場感あふれる映像で、第7戦カタルーニャGPの決勝レースをオンデマンドで配信。