Tickets purchase
VideoPass purchase
News
19 days 前
By motogp.com

ドゥカティがペトルッチとの契約を更新

サマーブレイク前に、ドビツィオーソ&ペトルッチの体制継続が決定。

ドゥカティ・コルセは4日、今季からファクトリーチーム、ドゥカティ・チームに起用するダニロ・ペトルッチとの間で、20年の参戦に関して合意したことを発表。来季20年は、アンドレア・ドビツィオーソとペトルッチの体制を継続することが決定した。

15年から18年まで4年間サテライトチーム、プラマック・レーシングに所属した28歳のイタリア人ライダーは、ホームレースとなった第6戦イタリアGPでキャリア初優勝を挙げ、シーズン8戦が終了した時点で自己最高位となる総合3位に進出。

「もう1年、ドゥカティに所属することになり、とても嬉しい。このアバンチュールを始めたときから、継続参戦が目標で、このチームに所属してから大きな調和を感じていた。」

「この前半戦は、パフォーマンスを徐々に改良することができ、優勝と2度の表彰台を獲得した。サマーブレイク前に契約を更新したことで、将来に向けて自信と落ち着きをもたらしてくれる。集中力を継続し、コースインの度に成長しよう。僕たちは総合3位に進出。目標はシーズン最後までトップ3以内に進出することだ」と、契約更新の喜びを語り、今後の目標を説明。

ドゥカティ・コルセのジェネラルマネージャー、ルイジ・ダリーニャは、「ダニロとの間で来シーズンも一緒に仕事を続けることに関して合意したことが大変嬉しいです。彼は1日目からプロフェッショナルな姿勢とタレントを証明しました。感動的なムジェロでの優勝をはじめ、グレートなリザルトを獲得するなど、誰もが彼の能力を目撃したと思います。」

「ダニロ&アンドレアと共に、我々の目標は当然、ライダー部門とコンストラクター部門のタイトル獲得です」と、継続起用を喜び、タイトル獲得に向けて挑戦を続けていくことを強調した。

Support for this video player will be discontinued soon.

ペトルッチ「とても、とても嬉しい。契約更新が目標だった」

30%割引で提供中の『ビデオパス』では、高画質&臨場感あふれる映像で、第9戦ドイツGPのプレスカンファレンスから全セッションをノーカットの完全生中継で提供。