Tickets purchase
VideoPass purchase
News
12 days 前
By Northern Talent Cup

ノーザン・タレント・カップが来季20年に開催

北ヨーロッパ及び中央ヨーロッパ出身のヤングライダーたちにチャンスを提供するワンメイクカップがドイツを中心に開催。

ドルナスポーツは6日、第9戦ドイツGPの開催地、ザクセンリンクのプレスカンファレンスルームで、ADACドイツ自動車連盟とKTMの協力を得て、『Road to MotoGP™(ロード・トゥ・MotoGP™)』の新たなプログラムとして、『Northern Talent Cup(ノーザン・タレント・カップ)』を20年に初開催することを発表した。

新たなチャンピオンシップの目的は、北ヨーロッパ及び中央ヨーロッパ出身のヤングライダーたちに対して、国内レベルとFIM・CEV・レプソルの『Moto3™ Junior World Championship(Moto3™ジュニア世界選手権)』及びレッドブル・ルーキーズ・カップの中間のレベルを提供することで、キャリアを推進させ、夢を追いかける新たな機会を提供すること。

エントリーは最大で24名。年齢は12歳から17歳。国籍は問わないが、北ヨーロッパ及び中央ヨーロッパのヤングライダーたちが参戦できるように移動費などのコスト削減を含め計画されている。

大会の優秀選手は、最低1人が翌年のレッドブル・ルーキーズ・カップに参戦。最低2人が同カップの選考会に参加する。

使用するバイクは、KTM(250ccのスタンダーモデル)。

チャンピオンシップは、全7戦の14レース。3月にモートルシュポルト・アレナ・オッシャースレーベンでテストが予定されている。

4月: TT・サーキット・アッセン(スーパーバイク世界選手権)
5月: ヨーロスピードウェイ・ラウジッツ(ドイツ選手権)
6月: モートルシュポルト・アレナ・オッシャースレーベン
7月: ザクセンリンク(MotoGP™世界選手権)
8月: アウトモトドローム・ブルノ(MotoGP™世界選手権)
8月: レッドブルリンク
9月: ホッケンハイムリンク(ドイツ選手権)

Support for this video player will be discontinued soon.

ノーザン・タレント・カップの開催発表会