Tickets purchase
VideoPass purchase
News
20 days 前
By Repsol Honda Team

絶対的な強さで10年連続優勝を達成したマルケス「理想的な戦略だ」

総合2位ドビツィオーソとのアドバンテージを44ポイント差から58ポイント差に拡大。

レプソル・ホンダのマルク・マルケスは、第9戦ドイツGPの決勝レースでポールポジションからホールショットを決めた後、最後まで一度もポジションを譲らずに独走で今季5勝目。最高峰クラスに進出した13年から7年連続、軽量級のタイトルを制した10年から10年連続のポール・トゥ・ウインを達成した。

「計画はフロントタイヤをしっかりと温めるために、序盤の2ラップを落ち着いて走り、そこからプッシュすること。正確に計画を実行できた」

「理想的な戦略だった。完璧なスタートではなかったし、1コーナーで少しはらんでしまったけど、計画はフロントタイヤをしっかりと温めるために、序盤の2ラップを落ち着いて走り、そこからプッシュすることだった。正確に計画を実行でき、周回を重ねる毎にギャップを広げることができた。」

「3秒差を広げたとき、タイヤを温存するためにペースを維持し、ライディングを楽しんだ。ここザクセンリンクでもう一度勝てたことは最高だ。弟アレックスの優勝を祝福したい。兄弟揃って優勝することは、いつもナイスだ。このレースだけでなく、前半戦を通じて懸命に仕事をしてくれたチームに感謝したい」と、優勝を挙げた決勝レースを振り返り、チームの働きを称賛した。

Support for this video player will be discontinued soon.

マルケス「もちろん、オースティンのことは頭の中にあった」

Support for this video player will be discontinued soon.

マルケス「倒さなければいけないのはヤマハ勢だ」

30%割引で提供中の『ビデオパス』では、高画質&臨場感あふれる映像で、第9戦ドイツGPの決勝レースをオンデマンドで配信。

推奨記事