Tickets purchase
VideoPass purchase
News
29 days 前
By Petronas Yamaha SRT

総合8位クアルタラロ「前腕の状態は良い」

イタリアGP直後に腕上がり症状を解消する手術を受け、痛みを抱えていた右前腕が回復。

ペトロナス・ヤマハ・セパン・レーシング・チームファビオ・クアルタラロは、前戦ドイツGPで今季初めて転倒リタイアを喫したが、新人勢の最高位となる総合8位を維持。今週末は、昨年の11位がキャリアのベストリザルトだったアウトモトドローム・ブルノで、5戦連続6度目の1列目、2戦ぶり3度目の表彰台を目指す。

「ブルノは本当に好きなトラック。ストレートがあまりなく、上り坂の方向転換は楽しい。サマーブレイク中に前腕と肩を少し休めることができ、残りのシーズンに向けてハードトレーニングを積んだ。前腕と肩の状態は良い。そのことをモトクロスで確認した。週末に確認しよう。」

「期待はここ数戦と同じ。トップ8だ。予選で本当に速く走ることができるから、さらに速くなれることを期待できる」と、負傷から回復したことを説明した。

50%割引で提供中の『ビデオパス』では、後半戦の緒戦となる第10戦チェコGPから最終戦バレンシアGPまで全カテゴリー全セッションを完全生中継で提供。