Tickets purchase
VideoPass purchase
News
12 days 前
By Ducati Team

総合3位を維持したペトルッチ「最も厳しいレースとなってしまった」

今季初めてトップ6入りを逃し、総合4位とのアドバンテージが20ポイント差から15ポイント差に詰まった。

ドゥカティ・チームダニロ・ペトルッチは、後半戦の緒戦となった第10戦チェコGPの決勝レースで、3列目8番グリッドから13.976秒差の8位。今季のワーストリザルトでフィニッシュしたが、総合3位を維持した。

「今シーズンで最も厳しいレースとなってしまった。そのことは確かだ。金曜からこのトラックに対して苦労していたから、土曜日にドライで走りたかった。レースはグリップが低かったことが原因で最初から非常にタフだった。」

「開始早々に上位陣に逃げられてしまい、タイヤが消耗してしまった終盤は、周りのライダーたちとのバトルが非常に難しかった。チャンピンシップにおいて、ポイント差を詰められてしまったことは残念だけど、僕はまだ総合3位に位置する」と、険しい表情を浮かべ、困難となったレースを振り返った。

50%割引で提供中の『ビデオパス』では、第10戦チェコGPの決勝レースをオンデマンドで提供。