Tickets purchase
VideoPass purchase
News
15 days 前
By Kömmerling Gresini Moto3

ロドリゴ右鎖骨を手術、代役はアルコバ

Moto3™ジュニア世界選手権で総合1位に進出するスペイン人ライダー、ジェリミー・アルコバを負傷代役に指名。

ケマーリング・グレシーニは7日、前戦チェコGPのフリー走行2で転倒を喫した際に右鎖骨と骨盤を骨折したガブリエル・ロドリゴが6日にスペイン・バルセロナ市内の大学病院で右鎖骨を手術。翌日の7日に退院したことを発表した。

20歳のアルゼンチン人ライダーは、開幕前の3月にロサイル・インターナショナル・サーキットで開催されたオフィシャルテストで転倒した際に右鎖骨を骨折。今回の手術で固定するために埋めていたプレートを交換した。

完治までの2~3週間と診断され、ロドリゴは、第12戦イギリスGPでの復帰に向けて、リハビリを開始すれば、チームは今週末の第11戦オーストリアGPに『Moto3™ジュニア世界選手権』で総合1位に進出する17歳のスペイン人ライダー、ジェリミー・アルコバを負傷代役として招集する。

50%割引で提供中の『ビデオパス』では、第11戦オーストリアGPの全セッションをノーカットの完全生中継配信。オフィシャルアプリを利用すれば、いつでも、どこでも、観たいときに『ビデオパス』の視聴が可能。