Tickets purchase
VideoPass purchase
News
17 days 前
By Monster Energy Yamaha MotoGP

初日11番手のロッシ「ペースはとても良かった」

コンマ1秒差でトップ10入りを逃したが、6位に進出した昨年より戦闘力があることを説明。

モンスターエナジー・ヤマハ・MotoGPバレンティーノ・ロッシは、第11戦オーストリアGPのフリー走行1で5番手。フリー走行2は、3度のコースインで最多の25ラップを周回すると、1分24秒台を6回記録して、トップタイムから 0.616秒差の11番手に後退した。

「午前は悪くなかった。午後はペースがとても良かったけど、最後はソフトタイヤを履いて、上手く走れなかった。渋滞にはまったことで、ラップタイムを伸ばすことができなかった。」

「いつものように、多くのライダーたちが速いけど、僕たちは昨年と比較すれば戦闘力がある。ペースは少し良い。僅かなタイム差でトップ10外だけど、フィーリングは悪くない。明日の朝の天気予報は良いようだから、フリー走行3で公式予選2に向けてファイトができると思う」と、トップ10入りを逃した理由と2日目の目標を説明した。

50%割引で提供中の『ビデオパス』では、第11戦オーストリアGPの公式予選と決勝レースをノーカットの完全生中継配信。