Tickets purchase
VideoPass purchase
News
23 days 前
By Ducati Team

もう1人のサンデーライダー、ドビツィオーソ「5人が似たペース」

ロッシ、ビニャーレス、クアルタラロ、リンス、ドビツィオーソの5人がマルケスに挑戦することを予想。

ドゥカティ・チームアンドレア・ドビツィオーソは、第12戦イギリスGPの公式予選でポールポジションタイムから0.594秒差の6番時計。マーベック・ビニャーレスと同時計だったが、2番目の最速ラップで、明日の決勝レースを3列目7番グリッドから迎える。

初日連続6番手だった後、2日目はフリー走行3で14番手。レースシミュレーションとなるフリー走行4は、1度目のコースインでフロントに中古のハードタイヤ、リアに新品のハードタイヤを装着して2分01秒台を3回、2分00秒台を2回記録。2度目のコースインでは、タイヤを維持すると、2分00秒台を2回記録して5番手に浮上した。

「フリー走行4で中古タイヤを履いたときに、グッドなフィーリングをもう一度見つけることができ、データをしっかり検証した。マルケスが最速のようだけど、僕を含めて、5人が非常に似たようなペースで走っている。ヤマハ勢とスズキのリンスは、序盤からストロングに走るだろう。」

「しかし、このトラックはフィジカル面とタイヤの要求が厳しい。それに、間違いなく暑くなることから、多くのライダーたちはハードタイヤを選択するだろう。このタイヤはグリップが低いことから、パフォーマンスを引き出すことは簡単ではないけど、スムーズに走ることが許される。2列目を僅少さで逃したことは残念だけど、スタートポジションがレースの条件付けになるとは思わない」と、挽回した2日目を振り返り、決勝レースの展開を予想した。

70%割引で提供中の『ビデオパス』では、第12戦イギリスGPの決勝レースを完全生中継で配信。