Tickets purchase
VideoPass purchase
News
14 days 前
By Petronas Yamaha SRT

課題を克服したモルビデッリ「旋回性が改善された」

イギリスGPの課題とホームレースに向けたセッティングに専念すると、151ラップを周回して総合3番手に進出。

ペトロナス・ヤマハ・セパン・レーシング・チームフランコ・モルビデッリは、第12戦イギリスGPの決勝レースで今季3度目となる5位を獲得した後、最高峰クラス1年目の昨年に12番グリッドから12位に進出したホームグランプリ、第13戦サンマリノ&リビエラ・ディ・リミニGPの開催地、ミサノ・ワールド・サーキット-マルコ・シモンチェリに移動して、29日から2日間のオフィシャルテストに参加。

初日はセッティングに集中しながら85ラップを周回して総合2番手。2日目は66ラップを周回してトップタイムから0.614秒差の総合3番手に進出した。

「2日目は1日目より暑くなり、難しい状況となったけど、少し改善することができ、旋回性が良くなった。これはシルバーストンで不足していたことだから、進歩を果たせたことが嬉しい。これから少し休息を取るけど、レースウィークエンドに入って行ける手段が嬉しい。」

「しかし、今回のタイムは週末に起こることを表しているとは思わない。テストは現実とは大きく違う」と、2日間で151ラップ(5.5レース)を周回した後、課題を克服したことを喜び、総合3番手に進出した順位を気にしないことを強調した。

Ver esta publicación en Instagram

Friday, Misano Test P3 +0.614 Good feeling!!! ????✊????

Una publicación compartida de Franco Morbidelli (@frankymorbido) el

70%割引で提供中の『ビデオパス』では、第12戦イギリスGPまでをオンデマンドで配信。第13戦サンマリノ&リビエラ・ディ・リミニGPから最終戦バレンシアGPまでの全セッションをノーカットの完全生中継配信。