Tickets purchase
VideoPass purchase
News
12 days 前
By Ducati Team

総合4位に後退したペトルッチ「前半戦の速さを取り戻さないと...」

前半戦で9戦連続のトップ6入りを果たした後、後半戦は8位、9位、7位、10位、12位。

ドゥカティ・チームダニロ・ペトルッチは、第14戦アラゴンGPの決勝レースで5列目14番グリッドから33.043秒差の12位。今季のワーストリザルトで、総合3位から1ポイント差の総合4位に後退した。

「僕にとって非常に困難なレースになってしまった。上位陣と同じようなペースがなかったから、9位争いにトライしたけど、終盤はタイヤの消耗に苦しみ、ポジションを失って12位で終わってしまった。」

「リアにハードタイヤを使用することは、最善の選択ではなかったことは確か。タイヤを温存する以外の手段はなかった。タイに行く前に、シーズン前半戦のような速さを取り戻すために何が必要なのかをしっかり理解することに努めよう。」

70%割引で提供中の『ビデオパス』では、第14戦アラゴンGPの決勝レースをオンデマンドで配信。