Tickets purchase
VideoPass purchase
News
15 days 前
By motogp.com

マルケスが生涯獲得ポイント数でカピロッシに接近

ランキング:1.ロッシ、2.ペドロサ、3.ロレンソ、4.ドビツィオーソ、5.カピロッシ。

レプソル・ホンダマルク・マルケスは、キャリア通算200戦目となった第14戦アラゴンGPで今季8勝目を挙げ、タイトル獲得に成功した16年と17年のポイント数を上回る300ポイントに到達。ポイントランキングにおいて、通算328戦で3267ポイントを稼いだ総合5位のロリス・カピロッシを射程圏内に捉えた。

ポイント獲得数ランキング~オールクラス
1. バレンティーノ・ロッシ: 6210ポイント(397戦/1戦平均15.6ポイント)
2. ダニ・ペドロサ: 4162ポイント(295戦/14.1ポイント)
3. ホルヘ・ロレンソ: 3941ポイント(292戦/13.4ポイント)
4. アンドレア・ドビツィオーソ: 3567ポイント(308戦/11.5ポイント)
5. ロリス・カピロッシ: 3267ポイント(328戦/9.9ポイント)
6. マルク・マルケス: 3201ポイント(200戦/16.0ポイント)
7. マックス・ビアッジ: 2892ポイント(214戦/13.5ポイント)
8. トーマス・ルティ: 2477ポイント(281戦/8.8ポイント)
9. ケーシー・ストーナー: 2411ポイント(176戦/13.6ポイント)
10. ミック・ドゥーハン: 2298ポイント(117戦/19.6ポイント)

ポイント獲得数ランキング~最高峰クラス
1. バレンティーノ・ロッシ: 5268ポイント(337戦/15.6ポイント)
2. ダニ・ペドロサ: 2970ポイント(217戦/13.6ポイント)
3. ホルヘ・ロレンソ: 2894ポイント(198戦/14.6ポイント)
4. アンドレア・ドビツィオーソ: 2354ポイント(210戦/11.2ポイント)
5. ミック・ドゥーハン: 2298ポイント(117戦/19.6ポイント)
6. マルク・マルケス: 2155ポイント(122戦/17.6ポイント)
7. アレックス・バロス: 2079ポイント(245戦/8.4ポイント)
8. ロリス・カピロッシ: 1840ポイント(217戦/8.4ポイント)
9. ケーシー・ストーナー: 1815ポイント(115戦/15.7ポイント)
10. ニッキー・ヘイデン: 1698ポイント(218戦/7.7ポイント)

24.99ユーロで提供中の『ビデオパス』では、19年シーズンの残り5戦、第15戦タイGPから最終戦バレンシアGPまでの全セッションをノーカットの完全生中継配信。