Tickets purchase
VideoPass purchase
News
11 days 前
By Ducati Team

ストップ・マルケスに挑むドビツィオーソ「明日に向けて自信がある」

トップスピードのアドバンテージを活かして、タイトル獲得に王手をかけたマルケスに挑戦。

ドゥカティ・チームアンドレア・ドビツィオーソは、第15戦タイGPの公式予選でポールポジションタイムから0.973秒差の7番手。明日の決勝レースを3列目から迎える。

初日は4番手と8番手。2日目は路面の一部が濡れたフリー走行3で今季7度目の1番手。レースシミュレーションとなるフリー走行4は、フロントにハードタイヤ、リアにソフトタイヤを履いて1分31秒台を5回記録して5番手。

「決定的にバイクのフィーリングが初日よりも良くなり、僕たちは中古タイヤで非常に速いから、明日に向けて良い感触がある。」

「予選で不運にも新品タイヤを上手く活かせず、3列目からのスタートになってしまったけど、明日のレースは長く、沢山のライダーたちが似たようなペースで走っていることから、グッドなスタートが切れれば、グッドなレースができるだろう。戦略はレース中に決めるけど、僕たちは良い仕事をした。明日に向けて自信がある。」

24.99ユーロで提供中の『ビデオパス』では、第15戦タイGPの決勝レースをノーカットの完全生中継配信。