Tickets purchase
VideoPass purchase
News
2019-10-06
By motogp.com

ウォームアップ走行:3番グリッドのアレナスが1番時計

アルボリーノ2番手、ダッラ・ポルタ3番手、小椋8番手、佐々木11番手、カネト13番手、鈴木16番手、鳥羽17番手、真崎22番手。

スチュアートパネルは、佐々木歩夢がフリー走行1、リッカルド・ロッシとフィリップ・サラッチがフリー走行2で低速走行を実施したことから、グリッドを最後尾に降格するペナルティを課すことを発表。ヤコブ・コーンフィールとマーカル・ユルチェンコに対してはフリー走行1と公式予選2の低速走行により、グリッドを12つ降格するペナルティを課した。

Moto3™クラス‐ウォームアップ走行

24.99ユーロで提供中の『ビデオパス』では、第15戦タイGPの決勝レースをノーカットの完全生中継配信。