Tickets purchase
VideoPass purchase
News
11 days 前
By Red Bull KTM Factory Racing

左手首骨折から15日後に完走したエスパルガロ弟「日本が楽しみ」

左手首骨折から驚異的な回復力を見せ、過酷な条件の下で完走し総合11位を維持。

レッドブル・KTM・ファクトリー・レーシングポル・エスパルガロは、第14戦アラゴンGPのフリー走行4で骨折した左手首(撓骨遠位端)の手術を受けてから14日後の第15戦タイGPの決勝レースで4列目11番グリッドから35.667秒差の13位。今季13度目となるポイント圏内で完走した。

「怪我を抱えた状態でタイに来て、どのくらい走れるのか分からなかったけど、公式予選1から公式予選2に進み、決勝レースでは3ポイントを稼いだ。」

「レースは非常に暑く、走らせること自体が難しいトリッキーなコンディションだったけど、この結果は十分すぎると思う。何とか完走したけど、日本は別のストーリーとなることから、何ができるのか楽しみだ。」

24.99ユーロで提供中の『ビデオパス』では、第15戦タイGPの決勝レースをオンデマンドで配信。