Tickets purchase
VideoPass purchase
News
21 days 前
By Monster Energy Yamaha MotoGP

ロッシ「あまりにも危険であると判断した」

強風が原因で走行するには非常に危険な状況だったことを説明。

モンスターエナジー・ヤマハ・MotoGPバレンティーノ・ロッシは、第17戦オーストラリアGPのフリー走行3で2ラップを周回。フリー走行4は、赤旗中断前までに8ラップを周回すると1分33秒台を2回、1分32秒台を2回記録して7番手だった。

「問題は風があまりにも強すぎ、一貫性がないことから予測が困難だったこと。風はアグレッシブで非常にナーバスだったため、非常に危険なコンディションになってしまった。フィリップアイランドは高速トラックだから、困難になってしまった。」

「僕たちは全員と一緒に話し合い、あまりにも危険であると判断した。誰もが今日は風が強いことを予測して、フリー走行4にトライしたけど、本当に危険だった。」

24.99ユーロで提供中の『ビデオパス』では、第17戦オーストラリアGPの公式予選と決勝レースを完全生中継で配信。