Tickets purchase
VideoPass purchase
News
15 days 前
By Red Bull KTM Tech 3

2日目の転倒が原因で欠場したオリベイラ「ハンドルが握れない」

強い突風に煽られてハードクラッシュを喫した際に左手と右手首を負傷。

レッドブル・KTM・テック3ミゲール・オリベイラは、第17戦オーストラリアGPのウォームアップ走行前にフリー走行4で転倒した際に強打した両手のメディカルチェックを受けたが、激痛と腫れが理由でアンフィットとなり、決勝レースを欠場した。

「アンフィットの理由は、左手の腫れと右手首の痛み。握る力がないことから、ハンドルバーを掴むことができない。メディカルセンターの医師団と相談して、右手首の靭帯が損傷されているかを確認するために、MRI核磁気共鳴画像法(かくじききょうめいがぞうほう)を利用した検査を受ける方が良いと助言してくれた。」

「検査を受けるつもり。月曜の午後にマレーシアに向けて出発するから、到着することには検査結果を入手できるだろう。指を交差しよう。唯一の願いは走ることだ。」

ミゲール・オリベイラのクラッシュ

24.99ユーロで提供中の『ビデオパス』では、第17戦オーストラリアGPをオンデマンドで完全配信。