Tickets purchase
VideoPass purchase
News
16 days 前
By Monster Energy Yamaha MotoGP

昨年優勝まであと一歩だったロッシ「昨年はストロングだった」

オープニングラップから17年6月のアッセン以来26戦ぶりとなる優勝に向けてレースの主導権を握っていたが、残り4ラップの1コーナーで痛恨の転倒。

モンスターエナジー・ヤマハ・MotoGPバレンティーノ・ロッシは、前戦オーストラリアGPで8位。今週末は過去6勝を含む12度の表彰台を獲得、昨年はトップを走行中に転倒を喫したセパン・インターナショナル・サーキットで、30ポイント差の総合3位、10ポイント差の総合6位に挑戦する。

「プレシーズン中にテストを実施したセパンに行こう。週末が始まる前に自分たちの位置を理解することはいつも難しいけど、昨年は非常に強かった。フィリップアイランドのレース終盤は最高ではなかったけど、それほど悪くなかった。幾つかポジティブなことがあった。」

「セパンのトラックはフィリップアイランドと全く違う。前戦とコンディションが大きく異なり、身体面の要求が最も厳しいけど、僕たちはもう一度ベストを尽くす。そのことは確かだ。」

バレンティーノ・ロッシのクラッシュ

24.99ユーロの特別価格で提供中の『ビデオパス』では、19年シーズンの残り2戦とプレシーズン期間中に開催されるオフィシャルテストの動画を配信。