Tickets purchase
VideoPass purchase
News
17 days 前
By Ducati Team

初日2番手のドビツィオーソ「優勝争いを考えるには十分ではない」

16年と17年に優勝を挙げたセパンで2年連続の初日総合2番手発進。

ドゥカティ・チームアンドレア・ドビツィオーソは、第18戦マレーシアGPのフリー走行1で5番手。フリー走行2は、フロント、リア共にソフトタイヤを装着して、2分01秒台を4回、2分00秒台を5回記録。フロント、リア共に新品タイヤに履き替えた3度目のコースインは、1分59秒台を1回記録し、トップタイムから0.630秒差の2番手、初日総合3番手に進出した。

「セパンはいつも魅力的だけど、暑さと通常以上のタイヤ消耗が原因で困難になる。午後は異なるセットアップを試してみると、興味深い結果を与えてくれた。マネージメントはそんなに簡単ではないけど、一貫性と速さを許してくれる。」

「優勝争いを考えるには十分ではない。僕たちよりも優れているライダーたちがいけるけど、今日の仕事とフィーリングが嬉しい。」

ドビツィオーソ「ウェットになると、ナイスな思い出がある」

24.99ユーロで提供中の『ビデオパス』では、第18戦マレーシアGPの公式予選と決勝レースを完全生中継で配信。