Tickets purchase
VideoPass purchase
News
26 days 前
By LCR Honda IDEMITSU

10番手発進を決めたザルコ「最高だ!もっと速く走ることができる」

ロレンソの後釜に就任したいフランス人ライダーがホンダ車への適応が順調であることを証明。

LCR・ホンダ・イデミツヨハン・ザルコは、最終戦バレンシアGPのフリー走行1で13番手。フリー走行2は、3度のコースインで22ラップを周回すると、1分32秒台を11回、1分31秒台を3回記録して、トップタイムから0.634秒差の10番手に浮上した。

「トップ10でフィニッシュしたことが嬉しい。最高だ!ラップタイムを大きく伸ばすために、ソフトタイヤを履いたセッションの最後がとても嬉しい。トップ10入りに大きく役立った。これは午前から良い仕事をしたことを意味する。」

「グッドなタイヤを温存することに努めたけど、同時に良いフィーリングを持って走り、上手くコントロールできるようにバイクの仕事に取り組んだ。」

「リアにソフトタイヤを装着したとき、直ぐにラップタイムが良くなった。これは良い仕事をしたことを証明する。ポジティブだったけど、もっと速く走ることができると思う。」

Support for this video player will be discontinued soon.

ザルコ「ホンダと話し合わないと」

24.99ユーロで提供中の『ビデオパス』では、最終戦バレンシアGPの公式予選と決勝レースを完全生中継配信。