Tickets purchase
VideoPass purchase
News
22 days 前
By Red Bull KTM Factory Racing

テストデビューしたビンダー「まるで違う世界にいるようだった」

2日間で136ラップを周回して、チームメイトから1.55秒差、レクオナから0.852秒差。

レッドブル・KTM・ファクトリー・レーシングブラッド・ビンダーは、シーズン5勝目を挙げて総合2位を獲得した最終戦バレンシアGPの開催地、サーキット・リカルド・トルモに延滞して、最高峰クラスのデビューシーズンに向けてオフィシャルテストに参加。

1日目は70ラップを周回して21番手。2日目は67ラップ目の10コーナーで初転倒を喫したが、66ラップを周回してトップタイムから2.518秒差の22番手、総合23番手だった。

「最高の2日間だった。期待していた以上。1ラップ目から、まるで違う世界にいるようだった。バイクのパワーはアンビリーバブル。ポル・エスパルガロのデータは信じられない。幾つかのことは狂っている。学ぶことが沢山ある。メインは走行ラインとコーナーの立ち上がり方だ。」

「新しいチームとの仕事は最高だ。彼らは素晴らしい。とても落ち着いて働き、僕にプレッシャーをかけず、自分の時間で改善することを望んでいる。最後に小さな転倒を喫してしまったけど、それ以外は全てが良かった。スピードはこれから。バイクの信頼感が高まったときに、スピードに乗って走れるだろう。」

Ver esta publicación en Instagram

How do you guys like my new number for 2020????? #33

Una publicación compartida de Brad Binder (@bradbinder_41) el

24.99ユーロで提供中の『ビデオパス』では、11月25日から2日間、ヘレス・サーキット‐アンヘル・ニエトで開催される『MotoGP™クラス』のプライベートテストから連日1時間半の『アフター・ザ・フラッグ』を生中継で配信。