Tickets purchase
VideoPass purchase
News
7 days 前
By motogp.com

右肩の手術から回復中のマルケスが64日ぶりに走行

オフィシャルテストまで9日。手術から63日後にカートサーキットでバイクを試乗。

レプソル・ホンダマルク・マルケスは29日、スペインのバルセロナとバレンシアの中間に位置するタラゴナ近郊のカートサーキットを訪れ、450ccのバイク(BeOn450GP)に乗り込み、11月27日にバルセロナ市内の大学病院で手術を受けた右肩の回復具合を確認した。

1月16日にリハビリの一環として、カートに乗り込んだ同トラックで、11月26日のプライベートテスト2日目以来、64日ぶりにバイクを試乗。

「2か月間バイクに乗らなかった後で、右肩の感触を確認するために再び走ってみた。感触は最高ではなかったけど、重要な前進を果たしていることを嬉しく思う」と、ソーシャルメディアに今年初走行の感想を語った。

VideoPass』では、シェイクダウンテストとオフィシャルテストの動画を配信。