Tickets purchase
VideoPass purchase
News
26 days 前
By Repsol Honda Team

2度目の転倒を喫したマルケス兄「体調が原因」

2日目に右3コーナー、3日目に左15コーナーで転倒も3日間で131ラップを周回。

レプソル・ホンダマルク・マルケスは、オフィシャルテスト3日目に9度のコースインで47ラップを周回すると、1分59秒台を12回、1分58秒台を2回記録。トップタイムから0.423秒差の12番手、3日間総合13番手に進出した。

「良い感じで終われた。午前中にグッドなペースで走れ、最終コーナーで転んでしまったけど、フィジカルコンディションが原因だった。自分の限界を知るのは良いことだけど、転ばない方が良かった。僕は大丈夫。」

「今日は47ラップを走ったけど、ペースが違った。幾つかのことを試したけど、まだやるべき仕事が残っている。初日と2日目に比べて、連続する周回数を増やしたけど、スピードは良かった」と、転倒の原因を説明し、3日目を振り返った。

ホンダのファクトリーチームは、13日後の2月22日から開幕戦カタールGPの舞台、ロサイル・インターナショナル・サーキットで開催される今年2度目のオフィシャルテストに参加する。

オフィシャルテスト
1日目: 1分59秒676(37ラップ/12番手)
2日目: 1分59秒097(47ラップ/9番手)
3日目: 1分58秒772(47ラップ/12番手)

2019年第18戦マレーシアGP
公式予選2: 1分59秒640(11位)
決勝レース: 1分59秒935(2位)

オールタイムラップレコード: 1分58秒303(19年/F.クアルタラロ)
ベストレースラップ: 1分59秒661(19年/V.ロッシ)
テストベストラップ: 1分59秒239(19年/D.ペトルッチ)

VideoPass』では、2月22日から3日間、開幕戦カタールGPの舞台、ロサイル・インターナショナル・サーキットで開催されるオフィシャルテストの動画を配信。