Tickets purchase
VideoPass purchase
News
21 days 前
By motogp.com

中上貴晶「開幕戦に向けて良い状態に持って行きたい」

3日間で117ラップを周回。手術した右肩の不安を一蹴し、総合8番手に浮上。

LCR・ホンダ・イデミツ中上貴晶は、オフィシャルテスト3日目、最終日に15時50分から走行を開始。7度のコースインで33ラップを周回すると、1分55秒台を6回、1分54秒台を3回記録して、トップタイムから0.381秒差の8番手、3日間総合8番手でプレシーズンのテスト日程を終了した。

「テストが順調に進み、バイクのフィーリングは格段に良くなりました。肩の状況も良くなっているので、限界近くまで攻めることができました。初日は痛みがありましたが、最終日は痛みがなく、体力も最後まで残っていました。チームは頑張ってくれ、良いバイクになってきました。これからデータを比較し、開幕戦に向けて良い状態に持って行きたいです」と、笑顔で最終日を振り返った。

オフィシャルテスト
1日目: 1分55秒627(41ラップ/15番手)
2日目: 1分54秒759(43ラップ/10番手)
3日目: 1分54秒239(33ラップ/8番手)

オールタイムラップレコード: 1分53秒380(19年/M.マルケス)
ベストレースラップ: 1分54秒927(16年/J.ロレンソ)
20年テストベストラップ: 1分53秒858(M.ビニャーレス)

VideoPass(ビデオパス)』では、開幕戦カタールGPのプレスカンファレンスから史上最多全20戦を完全網羅の生中継で配信。