Tickets purchase
VideoPass purchase
News
17 days 前
By Red Bull KTM Tech 3

総合19番手のオリベイラ「多くのライダーたちよりもペースが良い」

3日間を通じて、タイムアタックをせずに、レースペースの改善に専念。

レッドブル・KTM・テック3ミゲール・オリベイラは、昨年6列目17番グリッドから最高峰クラスのデビューレースで17位完走を果たした開幕戦カタールGPの開催地、ロサイル・インターナショナル・サーキットを訪れ、オフィシャルテストに参加。

プレシーズン最後のテスト日は、10度のコースインで48ラップを周回すると、1分55秒台を17回記録。トップタイムから1.150秒差の19番手、3日間総合19番手でプレシーズンのテスト日程を終了した。

「もちろん、最終日は1日目、2日目よりも良かった。少なくてもラップタイムが伸びたけど、レースペースを見つけるためにミディアムタイヤに集中したから、タイヤアタックのためにソフトタイヤに履き替えなかった。タイムテーブルで僕の前に位置する多くのライダーたちよりもレースペースは良い。」

「当然、もう少し前のポジションからレースを始める必要がある。週末に向けて幾つかのアイデアがあるけど、テストでは多くのライダーたちがタイムアタックをするから、本当のレースペースを見極めるのは難しい。少なくても2週間後にグッドなラップタイムをマークする手段を見つけたい」と、順位以上に収穫があったことを説明した。

オフィシャルテスト
1日目: 1分55秒737(42ラップ/18番手)
2日目: 1分55秒600(53ラップ/17番手)
3日目: 1分55秒008(48ラップ/19番手)

オールタイムラップレコード: 1分53秒380(19年/M.マルケス)
ベストレースラップ: 1分54秒927(16年/J.ロレンソ)
20年テストベストラップ: 1分53秒858(M.ビニャーレス)

VideoPass(ビデオパス)』では、開幕戦カタールGPのプレスカンファレンスから史上最多全20戦を完全網羅の生中継で配信。