Tickets purchase
VideoPass purchase
News
20 days 前
By motogp.com

レッドブルがチャンピオンシップの支援を2024年まで継続

スペインGP及びアンダルシアGPをタイトルスポンサーとして強力支援。

Tags MotoGP, 2020

ドルナスポーツは16日、オーストリアの清涼飲料水メーカー『Red Bull GmbH(レッドブル)』との間で、パートナーシップを少なくても2024年まで継続することで合意。同時に7月にヘレス・サーキット-アンヘル・ニエトで開催が予定するスペインGP及びアンダルシアGPのタイトルスポンサーとして、2020年シーズン再開の強力支援が決まった。

今回の合意では、2024年までスペインGPとアメリカズGPのタイトルスポンサー、サンマリノ&リビエラ・ディ・リミニGPの共同スポンサーが含まれている。

ラグナセカでグランプリが復帰した2005年からタイトルスポンサーとしてチャンピオンシップを支援するレッドブルは、2007年に始まったレッドブル・ルーキーズ・カップをタイトルスポンサーとしてだけでなく、共催者として、ヤングライダーたちの発掘と育成に貢献。チャンピオンシップへの強いコミットメントを示し、ドルナスポーツとのパートナーシップ延長により、共同でスポーツを成長し続けるという確固たる決意を表明した。

有料動画サービス『VIDEOPASS(ビデオパス)』では、最高峰クラスのシーズン緒戦まで、ユーザー登録者に対して無料お試しのフリートライアルを提供中。