Tickets purchase
VideoPass purchase
News
13 days 前
By motogp.com

ビニャーレスが緒戦のヘレスで走行

98日ぶりに開設した最高蜂クラス緒戦の舞台を訪れ、4か月ぶりにサーキットを走行。

2020年シーズンの再開となるスペインGPと翌週のアンダルシアGPの開催地、ヘレス・サーキット-アンヘル・ニエトは20日、スペイン国内で発令された緊急事態を受け、3月13日から閉設していた施設を98日ぶりに開放。

30度近くまで上昇したドライコンディションの中、マーベリック・ビニャーレス、アウグスト・フェルナンデェス、マルコス・ラミレス、アロンソ・ロペス、スーパースポーツ世界選手権に参戦するイサック・ビニャーレスら持ち込んだ市販車に乗り込み、アマチュアライダーたちと一緒に10時から16時まで走行を実施した。

有料動画サービス『VIDEOPASS(ビデオパス)』では、最高峰クラスのシーズン緒戦まで、ユーザー登録者に対して無料お試しのフリートライアルを提供中。

推奨記事