Tickets purchase
VideoPass purchase
News
1 day 前
By motogp.com

ウォームアップ走行:ビンダー弟が今季初めて1番時計を記録

14番グリッドのオンジョ、21番グリッドのフェナティ、20番グリッドのアントネッリが上位に進出。

第3戦アンダルシアGPウォームアップ走行は26日、ヘレス・サーキット-アンヘル・ニエトで行われ、開幕戦カタールGPから2戦連続して優勝争い中に転倒を喫した25番グリッドのダーリン・ビンダーが今季初めてトップタイムをマークした。

気温23度、路面温度28度のドライコンディションの中、17歳の誕生日をチームから祝福された14番グリッドのデニス・オンジョは0.068秒の2番手に進出。21番グリッドのロマーノ・フェナティは、0.117秒差の3番手。3番グリッドのガブリエル・ロドリゴと20番グリッドのニッコロ・アントネッリがトップ5入り。

4番グリッドのラウール・フェルナンデェスは6番手。5番グリッドのトニー・アルボリーノ、15番グリッドのフィリップ・サラッチ、8番グリッドのジョン・マックフィー、6番グリッドのアルベルト・アレナスがトップ10入り。

ポールポジションの鈴木竜生は、0.580秒差の13番手。16番グリッドの佐々木歩夢は14番手。12番グリッドの鳥羽海渡は15番手。17番グリッドの山中琉聖は20番手。19番グリッドの國井勇輝は21番手。2番グリッドの小椋藍は22番手だった。

第3戦アンダルシアGP『Moto3™クラス』~ウォームアップ走行

VideoPass(ビデオパス)』では、第3戦アンダルシアGPの決勝レースを完全網羅の生中継で配信。