Tickets purchase
VideoPass purchase
News
1 day 前
By motogp.com

ウォームアップ走行:30人中27人が1秒差以内に接近

ガードナーとブレガが上位に進出。トップ12がコンマ4秒、トップ20がコンマ8秒差以内に接近。

第4戦チェコGPウォームアップ走行は9日、アウトモトドローム・ブルノで行われ、2番グリッドからスタートする総合6位のサム・ロウズが週末3度目、今季5度目のトップタイムをマーク。第2戦スペインGPから3戦連続して決勝レース前のセッションを制した。

気温26度、路面温度26度のドライコンディションの中、5番グリッドのマルコ・ベツェッキは、0.023秒差の2番手。22番グリッドのレミー・ガードナーは、0.031秒差の3番手に浮上。

10番グリッドのルカ・マリーニは4番手。19番グリッドのニコロ・ブレガ、11番グリッドのホルヘ・ナバーロ、7番グリッドのマルセル・シュロッター、3番グリッドのエネア・バスティアニーニ、9番グリッドのファビオ・ディ・ジャンアントニオがトップ9入り。

21番グリッドの長島哲太は、0.307秒差の10番手。ポールポジションのジョー・ロバーツは12番手。4番グリッドのハフィス・シャーリンが14番手。18番グリッドのロレンソォ・バルダッサーリは18番手。6番グリッドのホルヘ・マルティンは20番手。

20番グリッドのシモーネ・コルシは、3ラップ目に週末2度目、今季4度目の転倒した際に右足の小指を骨折したことから決勝レースを欠場することになった。

第4戦チェコGP『Moto2™クラス』~ウォームアップ走行

VideoPass(ビデオパス)』では、第4戦チェコGPの決勝レースを完全網羅の生中継で配信。