Tickets purchase
VideoPass purchase
News
9 days 前
By Petronas Yamaha SRT

「2連戦に向けて自信を注入してくれた」

序盤3戦の好走と初表彰台獲得の勢いに乗って、3年前に優勝を挙げた高速トラックに挑む。

ペトロナス・ヤマハ・セパン・レーシング・チームフランコ・モルビデッリは、前戦チェコGPで最高峰クラスの初表彰台となる2位を獲得。今週末は中量級で2位と優勝、最高峰クラスでは左手負傷の影響を受けて19位、昨年10位だったレッドブルリンクで、11ポイント差に接近した総合2位に挑戦する。

「ようやく、前戦で初表彰台を獲得したことに実感が湧いた。これからのオーストリアでの2連戦に向けて大きな自信を注入してくれ、上位争いができるという認識を与えてくれたことが嬉しい。」

「役割上では、僕たちにとって最強のトラックではないけど、これは紙面上であり、コンディションと最初のセッションのフィーリングを確認しなければいけない。本当に楽しみ。数日後にトラックに戻ることが待ち切れない」と、自信を抱いてオーストリアに乗り込むことを語った。

過去4年間のリザルト
2019年:14番グリッド/10位(MotoGP™クラス)
2018年:19番グリッド/19位(MotoGP™クラス)
2017年:2番グリッド/優勝(Moto2™クラス)
2016年:2番グリッド/2位(Moto2™クラス)

VideoPass(ビデオパス)』では、第5戦オーストリアGPのプレスカンファレンスから『MotoGP™クラス 』の決勝レースプレスカンファレンスまで完全網羅の生中継で配信。