Tickets purchase
VideoPass purchase
News
20 hours 前
By Team SUZUKI ECSTAR

「今年はものごとが良くなると信じる」

昨年ドゥカティ勢に次ぐ、アベレージスピード時速311キロを記録した高速トラックに挑戦。

チーム・スズキ・エクスターアレックス・リンスは、第4戦チェコGPで11番グリッドから2年連続の4位を獲得。今週末は昨年6位に進出した右回りの高速トラック、レッドブルリンクで、第2戦スペインGPの公式予選2で負傷した右肩を温存しながら、再び上位進出を狙う。

「ブルノでは全てが良かったし、自信と強さが日々高まっているから、レースに戻れることに興奮している。先週末は4位になるために、多くの労力と体力を費やしたことから、体調に注意する必要がある。物理療法を続け、体調を確認しよう。過去には幾つかの問題があったけど、今年はものごとが良くなると信じている」と、昨年以上の結果獲得に自信を語った。

過去4年間のリザルト
2019年:7番グリッド/6位
2018年:10番グリッド/8位
2017年:21番グリッド/16位
2016年:9番グリッド/3位(Moto2™クラス)

VideoPass(ビデオパス)』では、第5戦オーストリアGPのプレスカンファレンスから『MotoGP™クラス 』の決勝レースプレスカンファレンスまで完全網羅の生中継で配信。

推奨記事

motogp.com
決勝レース:ミルが3戦連続7勝目

4 years ago

決勝レース:ミルが3戦連続7勝目

motogp.com
フリー走行2:カネトが1番時計

4 years ago

フリー走行2:カネトが1番時計