Tickets purchase
VideoPass purchase
News
6 days 前
By Red Bull KTM Tech 3

「ワイドになっていたのを見て、イン側に突っ込んだ」

アンダルシアGPでビンダーから追突され、オーストリアGPではエスパルガロと接触。

レッドブル・KTM・テック3ミゲール・オリベイラは、第5戦オーストリアGPの決勝レースで11番グリッドから5番手を走行。赤旗中断後もトップグループを追走したが、9ラップ目の4コーナーで前を走っていたポル・エスパルガロを抜こうとしてイン側に進入した際に接触して今季2度目の転倒、2度目の転倒リタイアを喫した。

「これはタフなリザルトだ。確かに今日はスピードを証明し、チームにとってグッドなリザルトを獲得することができたと思う。ポルはバイクを止めるのに苦労していて、幾つかのコーナーでワイドになっていたのを見た。4コーナーで本当に、本当にはらんでいたのを見て、インサイドに進入した。」

「普通、少し走行ラインから外れたとき、それを利用しようとトライする。彼が素早く戻って来て、僕たちは衝突してしまった。転倒を回避する手段はなかった。結果が出なかったことは残念だけど、来週末にもう一度チャンスがあるから、集中しよう」と、今季2度目の転倒リタイアを振り返った。

地元KTM勢同士が激突した原因は?

VideoPass(ビデオパス)』では、第5戦オーストリアGPの決勝レースを含めた全セッションをオンデマンドで配信