Tickets purchase
VideoPass purchase
News
3 days 前
By Petronas Sprinta Racing

前戦に欠場したパウィが今週末も欠場

昨年は右手小指の骨折が原因で16戦に欠場。前戦決勝レース直前に欠場を決断していた。

ペトロナス・スプリンタ・レーシングは18日、今季軽量級で起用する21歳のマレーシア人ライダー、カイルール・イダム・パウィが昨年5月の第4戦スペインGPで転倒した際に骨折した右手小指が原因でブレーキングの際に問題が起きてしまうことから、今週末の第6戦スティリアGPに欠場することを発表した。

「ブレーキで苦労することから、最善の解決を見つけるために、先週末のオーストリアGP期間中にチームと話し合った。バイクを走らせることはできるけど、思うように走ることができない。プッシュすることができない。昨年の問題が再発してしまったから、非常に困難な時期だ。今週末を欠場する決断は辛いけど、これが最善の解決策だと全員が一致した。」

「医師たちに診てもらうために、バルセロナに行く。今後に向けて、彼らの指示に従うつもりだ。次ぎのミサノには強くなって戻って来たい。」と、欠場の理由を説明。スペイン・バルセロナ市内の大学病院で検査を受けることになった。

VideoPass(ビデオパス)』では、第6戦スティリアGPのフリー走行1から決勝レースプレスカンファレンスまで完全網羅の生中継で配信

推奨記事

motogp.com
フォトギャラリー

3 years ago

フォトギャラリー