Tickets purchase
VideoPass purchase
News
2 days 前
By Petronas Yamaha SRT

「すごく良い感じ。グッドなペースで走ることができた」

体調不良から回復していないが、新品タイヤに履き替えずにセッティングを追求。

ペトロナス・ヤマハ・セパン・レーシング・チームフランコ・モルビデッリは、第8戦エミリア・ロマーニャ&リビエラ・ディ・リミニGPのフリー走行1で2番手。フリー走行2は、3度のコースインで20ラップを周回すると、1分32秒台を9回記録して14番手、初日総合6番手だった。

「グッドな金曜日となった。僕たちのスピードを午前中に再確認して、トラックコンディションをチェックした。すごく良い感じ。午後はコンディションが少し変わり、僕たちは適応する必要があった。正しい選択をして、1日を通じてバイクのセッティングを改善したと思う。」

「グッドなペースで走ることができた。これはポジティブ。明日に向けて体調を整えられるように少し休もう。明日の朝、タイムアタックで速く走ることが重要だ」と、タイムよりペースを追求した初日を振り返った。

Ver esta publicación en Instagram

Emilia Romagna, Friday P6 +0.183

Una publicación compartida de Franco Morbidelli (@frankymorbido) el

VideoPass(ビデオパス)』では、第8戦エミリア・ロマーニャ&リビエラ・ディ・リミニGPの公式予選と決勝レースを生中継で配信