Tickets purchase
VideoPass purchase
News
21 days 前
By Repsol Honda Team

「アレックスと中上、HRCを助けたい」

右肘の神経に問題があり、指2本が痺れたことから手術を受けたが、安全面から前戦を欠場。

レプソル・ホンダ・チームは23日、右上腕骨骨折が原因で欠場するマルク・マルケスの代役を務めるテストライダーのステファン・ブラドルが今週末にバルセロナ-カタルーニャ・サーキットで開催する第9戦カタルーニャGPで復帰することを発表した。

ドイツ人ライダーは、第7戦サンマリノ&リビエラ・ディ・リミニGP後、2日目から問題を訴えていた右肘をドイツで手術。第8戦エミリア・ロマーニャ&リビエラ・ディ・リミニGPのフリー走行1後、安全に走行ができないことから、出走のキャンセルを決断。

今週末は、中量級でタイトルを獲得した2011年に優勝、最高峰クラス2年目の2013年と3年目の2014年に5位に進出した高速サーキットで復帰を予定。開催前日にメディカルチェックを受けることになった。

「前腕の状態はすごく良い。ミサノで走らないという決断は辛かったけど、僕だけでなく、誰にとっても良かった。1週間の休息をとったことで、良い感じ。復帰というモチベーションが高まっている。」

「バルセロナでは、過去にホンダと一緒に好結果を獲得したことがあるから、今年はどこまで行けるのか見てみよう。アレックスと中上はグッドなテストをして、グレートなレースをした。僕はバイクの改善を続け、彼らとHRCを助けたい」と、復帰への意気込みと週末の目的を説明した。

VideoPass(ビデオパス)』では、第9戦カタルーニャGPのプレスカンファレンスから『MotoGP™クラス 』の決勝レースプレスカンファレンスまで完全網羅の生中継で配信

推奨記事