Tickets purchase
VideoPass purchase
News
24 days 前
By Monster Energy Yamaha MotoGP

「今シーズンはクレイジー!ポイントを稼ぐことが重要」

来季の新天地移籍に関する正式発表と歴史的な快挙となる最高峰クラス350戦目に注目。

モンスター・エナジー・ヤマハ・MotoGPバレンティーノ・ロッシは、ホームレース2戦目となった第8戦エミリア・ロマーニャ&リビエラ・ディ・リミニGPで今季初転倒を喫したが、ポイントリーダーとのギャップは射程圏内の26ポイント差。

今週末は、史上最多の10勝(最高峰クラス7勝)を誇るバルセロナ-カタルーニャ・サーキットに乗り込み、最高峰クラス350戦目となる後半戦緒戦の第9戦カタルーニャGPで歴史的な200度目の表彰台獲得を狙う。

「バルセロナに移動しよう。大好きなトラックだけど、ミサノとは違う。アスファルトとコンディションは異なるけど、グッドな週末を過ごせると思う。幾つかのポイントを稼ぐことが重要。」

「ランキングのトップからそれほど大きく離されていない。チャンピオンシップは依然としてオープンだ。今シーズンはクレイジーだ。まだ多くのレースが残っていることから、僕たちはベストを尽くそう」と、出発前に熾烈なタイトル争いに向けて全力で臨むことを誓った。

過去20年間でのリザルト
2019年:4番グリッド/転倒リタイア
2018年:7番グリッド/3位
2017年:13番グリッド/8位
2016年:5番グリッド/優勝
2015年:7番グリッド/2位
2014年:5番グリッド/2位
2013年:7番グリッド/4位
2012年:9番グリッド/7位
2011年:7番グリッド/5位
2010年:欠場
2009年:2番グリッド/優勝
2008年:9番グリッド/2位
2007年:ポールポジション/2位
2006年:ポールポジション/優勝
2005年:3番グリッド/優勝
2004年:2番グリッド/優勝
2003年:ポールポジション/2位
2002年:4番グリッド/優勝
2001年:ポールポジション/優勝
2000年:9番グリッド/3位

VideoPass(ビデオパス)』では、第9戦カタルーニャGPのプレスカンファレンスから『MotoGP™クラス 』の決勝レースプレスカンファレンスまで完全網羅の生中継で配信