Tickets purchase
VideoPass purchase
News
20 days 前
By Team SUZUKI ECSTAR

「現時点の主な焦点は、各セッションで最善を尽くすこと」

今季7人目の勝者、5人目の初優勝者として期待が高まる中、ポイントリーダーに挑戦。

チーム・スズキ・エクスタージョアン・ミルは、前戦エミリア・ロマーニャ&リビエラ・ディ・リミニGPで自己最高位タイの2位、2戦連続3度目の表彰台を獲得。

今週末は、最高峰クラスの1年目に前半戦の最高位となる6位を獲得したバルセロナ-カタルーニャ・サーキットでポイントリーダーとの1ポイント差、総合2位と3位との3ポイント差に挑戦する。

「可能な限り一貫性になり続けることが重要で、表彰台を獲得することが理想的だ。だから、ここ2戦がどうだったのかが本当に嬉しいけど、特にミサノ1では優勝するだけのポテンシャルがあった。」

「しかし、現時点の主な焦点は、各セッションで最善を尽くすこと、好感触を維持すること。サーキットが大好き。ホームでグッドなレースがしたい」と、ホームグランプリを前に週末の取り組む姿勢を説明した。

過去4年間のリザルト
2019年:11番グリッド/6位
2018年:8番グリッド/転倒リタイア(Moto2™クラス)
2017年:4番グリッド/優勝(Moto3™クラス)
2016年:17番グリッド/8位(Moto3™クラス)

Ver esta publicación en Instagram

Let's go for home GP!! ¡A por el GP de casa! #CatalanGP @motogp @suzukimotogp ????

Una publicación compartida de MIR36 (@joanmir36official) el

VideoPass(ビデオパス)』では、第9戦カタルーニャGPのプレスカンファレンスから『MotoGP™クラス 』の決勝レースプレスカンファレンスまで完全網羅の生中継で配信