Tickets purchase
VideoPass purchase
News
17 days 前
By Repsol Honda Team

「みんなに会えたことは最高!」

右上腕骨骨折のリハビリ中にサーキットを訪れ、HRCと共に来季21年に向けて始動。

レプソル・ホンダ・チームマルク・マルケスは24日、第9戦カタルーニャGPの開催を前日に控えた中、感染対策のプロトコロの1つである新型コロナウイルスの検査を経て、開催地のバルセロナ-カタルーニャ・サーキットを訪問。第3戦アンダルシアGP以来61日ぶりにチームと再会した。

「パドックに戻れて、チームのみんな、HRCのスタッフたちと再会できたことは最高。もちろん、電話では話しをしていたけど、本当に恋しかったから、会えて良かった。それに、僕のバイクにも再会した!」

「バイクは僕の一部。特にまたがった後は、もう一度走りたいと感情が込み上げてきたけど、今は辛抱するとき。チームだけでなく、2021年に向けた計画を策定し始めることで、ホンダのスタッフたちと話すために、ここに来たことは良かった。ホームレースに参戦したいけど、テレビでの観戦を楽しもう」と、9週間ぶりの再会を喜んだ。

「チームと日本人スタッフたちに会いに来た」

VideoPass(ビデオパス)』では、第9戦カタルーニャGPの公式予選と決勝レースを完全網羅の生中継で配信

推奨記事