Tickets purchase
VideoPass purchase
News
8 days 前
By Team SUZUKI ECSTAR

「グッドなフィーリングが戻った!」

ミサノで厳しい2週間を過ごした後、ホームグランプリの初日に好感触を取り戻すことに成功。

チーム・スズキ・エクスターアレックス・リンスは、第9戦カタルーニャGPのフリー走行1で7番手。フリー走行2は、3度のコースインで20ラップを周回すると、1分41秒台を8回、1分40秒台を3回記録して、0.749秒差の10番手、初日総合11番手だった。

「今日はミサノになかったグッドなフィーリングが戻った。午前はグリップの低さに少し苦しんだけど、午後になると走ることを思いっきり楽しみ始め、一貫したラップタイムをマネジメントした。目標は1ラップでさらに前進すること。そして、良い予選になることを期待する」と、ミサノで失われていた笑顔を浮かべながら初日を振り返った。

VideoPass(ビデオパス)』では、第9戦カタルーニャGPの公式予選と決勝レースを完全網羅の生中継で配信