Tickets purchase
VideoPass purchase
News
9 days 前
By Petronas Yamaha SRT

「バレンティーノとチームを嬉しく思う。僕も嬉しい」

1ポイント差に迫ったポイントリーダーの奪回に向け、3戦連続7度目の1列目を確保。

ペトロナス・ヤマハ・セパン・レーシング・チームファビオ・クアルタラロは、第9戦カタルーニャGPの公式予選でポールポジションタイムから0.210秒差の2番手。明日の決勝レースを3戦連続7度目の1列目から迎える。

初日は1番手と14番手。2日目はフリー走行3で1番手。レースシミュレーションとなるフリー走行4では、中古タイヤを装着して2度のコースインで13ラップを周回すると、1分40秒台を7回記録して5番手。

「バルセロナで1列目に戻れたことが本当に嬉しい。明日はグッドなスタートを切ることが重要だと思うけど、バイクに自信がある。明日、何ができるのか見てみよう。僕たちのペースはすごく良いようだ。唯一の問題はタイヤ選択。難しい決断だけど、チームが取り組んでくれた仕事が嬉しい。明日の様子を見て、決断しよう。」

「バレンティーノとチームの公式発表に関して、彼とチームを嬉しく思う。僕も嬉しい」と、幼い頃からアイドル的な存在だった先輩ライダーの継続参戦を喜んだ。

「スタートが重要だけど、自信がある」

Ver esta publicación en Instagram

Première ligne ✌???? / Front row ✌???? P2

Una publicación compartida de Fabio Quartararo ???????? (@fabioquartararo20) el

VideoPass(ビデオパス)』では、第9戦カタルーニャGPの決勝レースを完全網羅の生中継で配信

推奨記事