Tickets purchase
VideoPass purchase
News
18 days 前
By motogp.com

決勝レース:総合1位マリーニが今季3勝目

ロウズとディ・ジャンアントニオが表彰台。バスティアニーニは6位、ベツェッキ7位、長島12位。

第9戦カタルーニャGP決勝レース(周回数:22ラップ)は27日、バルセロナ-カタルーニャ・サーキットで行われ、ポイントリーダーのルカ・マリーニがポールポジションから今季3勝目。2戦ぶりにポール・トゥ・ウインを決めた。

気温18度、路面温度21度のドライコンディションの中、3番グリッドのサム・ロウズは、0.981秒差の2位。2戦連続3度目の表彰台を獲得すれば、4番グリッドのファビオ・ディ・ジャンアントニオは、4.399秒差の3位に入り、昨年9月の第13戦サンマリノ&リビエラ・ディ・リミニGP以来、今季初めて表彰台を獲得。

2番グリッドのホルヘ・ナバーロは、今季最高位の4位。7番グリッドのジョー・ロバーツは5位。

10番グリッドのエネア・バスティアニーニと6番グリッドのマルコ・ベツェッキは、6位と7位。19番グリッドのアロン・カネト、8番グリッドのマルコス・ラミレス、14番グリッドのマルセル・シュロッターがトップ10入り。

18番グリッドの長島哲太は、18.910秒差の12位。

5番グリッドのジェイク・ディクソンと13番グリッドのホルヘ・マルティンはリタイア。9番グリッドのチャビ・ビエルゲと12番グリッドのアウグスト・フェルナンデェスは転倒リタイア。

チャンピオンシップは、ポイントリーダーのマリーニが25ポイントを加算。総合2位のバスティアニーニにアドバンテージを5ポイント差から20ポイント差を広げた。

第9戦カタルーニャGP『Moto2™クラス』~決勝レースダイジェスト

VideoPass(ビデオパス)』では、第9戦カタルーニャGPの決勝レースをオンデマンドで配信