Tickets purchase
VideoPass purchase
News
3 days 前
By motogp.com

『MotoE™ワールドカップ』~シーズン最終戦がフランスで初開催

今季2度目のダブルヘッダー。土曜に公式予選と決勝レース1、日曜に決勝レース2を開催。

FIM Enel MotoE™ World Cup(FIM エネル MotoE™ワールドカップ)』の5戦目、最終戦となるフランス大会は、今週末にルマンのブガッティ・サーキットで開催。2年連続してホームレースでポイントリーダーに飛び出した総合1位のマッテオ・フェラーリがタイトル2連覇に向けて、ライバルたちの挑戦を受けて立つ。

シーズン最後のダブルヘッダーで逆転タイトル獲得を狙うのは、4ポイント差の総合2位ドミニケ・エガーター、7ポイント差の総合3位ジョルディ・トーレス、15ポイント差の総合4位マティア・カサデイ。

数字上では、43ポイント差の総合5位エリック・グラナド、44ポイント差の総合6位ニッコロ・カネパ、49ポイント差の総合7位チャビエル・シメオンも逆転が可能。グラナドは昨年の最終戦でポールポジションから2連勝を挙げ、51ポイント差の総合14位から28ポイント差の3位に躍進したことから、ランキングの上位進出を目指し優勝、表彰台を狙う。

初のホームレースとなる総合8位のマイク・ディ・メッリオは、今季初表彰台を狙えば、チームのホームレースとなる総合10位のルーカス・トゥロビッチは、前戦の決勝レース1で転倒した際に骨折した右手を手術。ダブル参戦する『Moto2™ European Championship(Moto2™欧州選手権)』の第5戦アラゴン大会1と第6戦アラゴン大会2を欠場したが、今季のラストレース出走に向けて開催前日にメディカルチェックを受ける予定。

10月8日(木)
12時00分(19時00分): プレスカンファレンス

10月9日(金)
12時30分(19時30分): フリー走行1(30分間)
16時10分(23時10分): フリー走行2(30分間)

10月10日(土)
11時45分(18時45分): 公式予選『E-Pole』(40分間)
16時20分(23時20分): 決勝レース1(7ラップ)

10月11日(日)
15時40分(22時40分): 決勝レース2(7ラップ)

1

『MotoE™ワールドカップ』~ベストアクション

VideoPass(ビデオパス)』では、最終戦フランス大会のプレスカンファレンスから公式予選、決勝レース1、決勝レース2を完全網羅の生中継で配信

推奨記事